今年も早いもので残すところ、あと20日あまりとなりました。今年の夏は冷夏の上に、仕事薄と季節感を感じることもないまま、お陰で夏バテとは無縁の一年でした。しっかり体力温存して年末までの怒濤の夜勤ラッシュ乗り切りたいと思います!本来忙しいこの時期にしっかり忙しいのは、やはり有難いことです。それにしても年の瀬にきて物々しい記事が‥              

小説の世界観さながら

現実の世界ではどんな人間ドラマがあったのでしょうかね。ちょっと想像してしまいました。

何はともあれ、今年も一年間皆々様には大変お世話になりました。引き続き来年2018年も宜しくお付き合い下さいますようお願い申し上げます。まだまだ寒さが増すこの時期、くれぐれも御自愛下さいね。では少し早いですが、また来年!