先日、所用で愛知県の新城市に行った時のこと。数日前に直撃した猛烈な台風の影響で大規模な養鶏場が全壊したらしく、その為行き場を失ったハエが市街地にも大量発生。とにかくちょっと車の窓を開けただけで数十匹も入ってきてしまう始末…至るところでキンチョールを持ち歩く人が行き交う異様な光景でした。


ハエの画像はさておき、その晩は伝統的な祭りである富永神社例大祭が開催されていて地元の有志たちによる手筒花火に連れて行っていただきました。


手筒花火は何ヶ月も前から自作で準備するそうで肩に担いで火の粉をかぶりながら男粋を競う地元では伝統的な祭りだそうです。案内役を買ってくれた御大も若い時分の名残で肩に火傷があるとおっしゃっていました。最後は咲き乱れる打ち上げ花火を下から見上げるという贅沢な見方をさせてもらい、田舎の情緒的な雰囲気に少しだけノスタルジックな気分になりました。

本当にこちらは台風で中止にならずによかったです。