スタッフブログ

新旧交代

かつての新車第1号が引退します。実働15年半、故障も多かったけど本当によく稼いでくれた思い出の一台です。まだまだ走れますが本日惜しまれながら156000kmで役目を終えます。

 

こちら3トンのセーフティローダー。

明日から代わりに働いてもらう新顔です。

近々、営業所拡充の予定もあり、順次作業スペース.資材置場の改良のほか、引き続き車両の入れ替えも検討中。

酷暑の夏


今年は6月に梅雨明けをしたと思えば、7月に入るなり連日の猛暑日。各地で40度越えを記録する中、よりによって舗装工事のオンパレードでした。「体調管理を」という言い回しから、「命を守る行動を」とメディアのテンションにも変化が。ホントに危険な暑さです!この異常な暑さいつまで続くんでしょうね。

梅雨入り

新年度も始まり、いよいよ本格始動といった感じです。GW明け新入社員3名を迎えての一発目は国交省管轄の交通安全対策工事シリーズ。久々に大型機械を揃えたラインナップでおよそ一ヶ月の怒濤のオール夜間です。乗り込み間もなく、梅雨入り宣言と天候が思わしくない中、これから暑い季節の地ならしとして新人さんに仕事に慣れてもらうにはいい現場です。


 

開花宣言

今年の年度末は珍しく都内での仕事。

浅草界隈で下水道の管路打ち換え工事。約半月ほどのプチ遠征です。


この間、例年より10日ほど早い開花宣言。


桜まつりにスカイツリー。

きっと週末の盛りは見事です。



現場を横切る人力車を尻目に作業に集中。

春の下町の風情を感じつつ、こころなしか気分もアガります。


 

新年初仕事。

今年の初仕事は昨年末に引き続き、港北区内の橋梁の伸縮装置設置(シームレスジョイント)工事です。


初めて見る施工に興味深々です。


ファルコンという特殊な材料は現地で加熱して練り出します。担当の方に価格を聞いてビックリ!トン換算するとアスファルトの40倍以上だそうです。


道路に関わる仕事でもまだまだ知らない仕事がたくさんあるもんですね。

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。昨年中は大変お世話になりました。私共は、安全第一をモットーに、さらなる品質向上を目指し、本年も皆様と共に切磋琢磨して参りたいと思いますので、引き続き、お付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

事実は小説よりも…

今年も早いもので残すところ、あと20日あまりとなりました。今年の夏は冷夏の上に、仕事薄と季節感を感じることもないまま、お陰で夏バテとは無縁の一年でした。しっかり体力温存して年末までの怒濤の夜勤ラッシュ乗り切りたいと思います!本来忙しいこの時期にしっかり忙しいのは、やはり有難いことです。それにしても年の瀬にきて物々しい記事が‥              

小説の世界観さながら

現実の世界ではどんな人間ドラマがあったのでしょうかね。ちょっと想像してしまいました。

何はともあれ、今年も一年間皆々様には大変お世話になりました。引き続き来年2018年も宜しくお付き合い下さいますようお願い申し上げます。まだまだ寒さが増すこの時期、くれぐれも御自愛下さいね。では少し早いですが、また来年!

 

 

 

 

読書の秋。

  • 先日、中2の息子が、私のためにブックオフで本を買ってきてくれました。半澤直樹や下町ロケットなどの経済小説でおなじみの池井戸潤。

 

‥この本、知ってか知らずか中堅ゼネコンを舞台にした、地下鉄工事の談合をめぐる人間模様が題材の小説。(某大手ゼネコン〇林組の過去の事例がモデルになっているとも…)

半ドン夜勤終わりの、秋の夜長にしばし精読!

 

 

緊急要請。

今朝、横浜市内某所にて土砂崩れが発生。緊急要請があり、いざ現場へ。沿道を塞ぐほどの土量でしたが、幸い民家や通行人への被害はなく、土砂と倒木を撤去してミッション完了。ここのところの長雨で地盤が緩んでいるところが多いのか…やっぱり急傾斜地域は対策が必要ですね。

自転車紀行 夏

こんにちは栗原です。GWに引き続き、自転車紀行第二弾。意気込んで、後半ヘコたれた前回名古屋の反省を生かしつつ、夏の終わりは地元の海岸線をゆるりと流します。


2 / 3123

▲TOPへ